内部告発 サラリーマンのごみ箱メールマガジン 編集後記  

2005年05月26日

、中国製のダイエット食品「天天素」を服用していた都内の10代の女性が心不全を起こして死亡

東京都は26日、中国製のダイエット食品「天天素」を服用していた都内の10代の女性が心不全を起こして死亡したと発表した。福島、群馬、千葉、富山、愛知、岡山、広島の7県でも意識を失ったり、下痢や嘔吐(おうと)などの健康被害が相次いでいることから、服用を直ちに中止するよう呼びかけている。厚生労働省も税関に輸入禁止措置を取るよう求めるなど、被害拡大防止に乗り出した。
 都や厚労省によると、天天素は中国の「野馬生物(広州)保健品有限公司」製造のカプセル。都内の女性はインターネットで購入後、約2カ月使用。23日午前、自室で倒れているのを家族が発見した。死因は不整脈による心不全で、天天素との因果関係が疑われるという。
 一方、愛知県豊橋市保健所によると、同市内でも10代と30代の女性2人に健康被害があった。10代の女性は26日、意識を失った状態で搬送され、入院した。30代の女性はめまいなどを訴え、受診したが2人とも命に別条はないという。
 天天素からは、海外で死亡例もある国内未承認薬の肥満症治療剤「シブトラミン」▽向精神薬「マジンドール」の成分が検出されている。
 2〜3カ月前からインターネットオークションや個人輸入で急速に広がっているという。厚労省はオークションの主催企業に商品リストからの削除を求めたほか、販売業者に対する取り締まりを強化する。【猪飼順、宮里良武】
posted by リーマン at 23:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福利厚生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

<尼崎脱線事故>JR社員の不適切行動12件、延べ185人

<尼崎脱線事故>JR社員の不適切行動12件、延べ185人
 JR西日本は6日、先月25日の尼崎脱線事故当日、事故を知りながらゴルフコンペを続けるなど、不適切と考えられる行動が新たに12件見つかり、社員延べ185人が参加していた、と発表した。天王寺車掌区のボウリング大会が発覚したのを受け調査をしていた。会見した徳岡研三鉄道本部長は「事故を知った時点で中止したりしていれば何らかの事故対応ができたかもしれない」と陳謝し、「個人の問題というより社の体質に問題がある。現状を分析して問題点を洗い出したい」と述べた。
 ゴルフコンペは神戸支社が希望者を募って兵庫県で開催。姫路鉄道部や網干総合車両所(同県姫路市)などの部長、助役ら19人が事故当日の午前9時50分から順次スタート。昼食時にテレビや職場からの連絡などで事故を知ったが、午後4時までプレーした。7人が参加した網干総合車両所では、最大46人が事故現場に派遣され、26日以降のコンペは中止になった。
 また、京都建築工事所北陸派出所の28人(関連会社社員含む)は25日朝から1泊2日でゴルフと宴会を滋賀、京都で行った。宮原総合運転所(大阪市淀川区)の係長ら14人は事故2日後の27日、部外者を含む懇親ゴルフを開催。20人の予定だったが、事故を受け6人が参加を辞退した。
 ほかに先月30日までに行われた関連会社社員との懇親ゴルフ、退職・転勤者の送別会、契約社員らとの懇親会、駅主催の愛・地球博への日帰りツアー実施なども「不適切」の対象にした。神戸支社の係長2人が事故発生前の当日朝に姫路を出発した韓国旅行も含めた。ゴルフや旅行の際は、公休を取っていたという。【川上克己】
(毎日新聞)
posted by リーマン at 09:22| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 福利厚生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
内部告発
みんなのプロフィールSP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。