内部告発 サラリーマンのごみ箱メールマガジン 編集後記  

2005年05月02日

明治生命保険(現明治安田生命保険) 摘発

旧明治生命保険(現明治安田生命保険)と子会社が東京国税局の税務調査を受け、契約の見返りに外資系証券会社へ計約2億7000万円のリベートを渡したと指摘されていたことが1日、分かった。当初、手数料として経費計上されたが、同国税局は課税対象の交際費に当たり、経費に見せ掛けていたと認定、重加算税を含め追徴課税した。
 経費の計上時期の誤りなども含め、明治生命が指摘された申告漏れ額は2001年3月期までの3年間で計約50億円、追徴税額は十数億円に上るとみられる。 
(時事通信)
posted by リーマン at 12:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃金(給与) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3264173

この記事へのトラックバック
内部告発
みんなのプロフィールSP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。